お花見アウトドア足元寒さ対策と100均便利グッズやシートクッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
sakura

まだ肌寒い季節のお花見やアウトドアは油断すると風邪を引いてしまったりしますよね。
そんな時にしっかり足元の寒さ対策をするおすすめの方法と、100均でも買えてほんとに使える便利グッズや、お花見アウトドアで活躍するおすすめのシートとして色んなシートクッションをご紹介します!

Sponsored Link
  

お花見やアウトドアで足元の寒さ対策おすすめ♪

お花見のシーズンはまだ寒い日もあったり雨の日が多かったり、屋外でのアウトドアなど寒い季節は足元や腰周りが冷えがちです。
風邪を引いてしまわない為にもしっかり足元の寒さ対策はしておきましょう。

まずはあまり荷物を増やしたくない場合には、カイロをしっかり装着です。女性は特にお腹を冷やすのはよくありませんので、腰やお腹に貼るカイロを貼って、出来れば靴の中に入れられるカイロなどを入れて足先の冷えを防止します。

あとはファッションも兼ねた大きめ・ぶ厚めのストールにしっかり貼るカイロを貼って、膝にかけたりくるまったりも出来ていいですよ♪

楽天市場 レディースマフラー・ストール ランキングをこちらでご覧になれます。

汚れるのが心配な場合は、薄手ですがフリースのひざ掛けが100均でも買えたりしますよ。

次にお花見など靴を脱いでシートに座る場合には、長めのふわふわ靴下がおすすめです!チャック付きビニール袋や圧縮袋などに入れておけば小さく持ち運びも出来ます。

友達の家に遊びに行く時やお店で座敷など、スカートやワンピース姿でブーツを脱ぐ場合にも、黒い長めのふわふわ靴下を持っていくようにしています。ブーツを履いていたら暖かい足元が、ブーツを脱いだら下半身が冷えるので分厚めタイツや薄めの靴下を履いていてもプラス1枚足す靴下の重ね履きはおすすめです!
socks

屋外の場合は、この靴下の足先に靴用や小さめの貼るカイロを貼っておきます。ブーツや靴の大きさに余裕があれば足裏側にカイロを貼っておいてもいいですね。

kairo

あとスカートやワンピースの場合、スカート内側の太ももやお尻あたりにシルエット的に支障がなければ貼るカイロを貼っておけば、こっそり1人ぬくぬく状態です。

男性の場合は、ズボン内側の裾から少し上で見えないあたりに貼るカイロを貼っておけば、裾から入ってくる冷気による冷えを防げます。ぶ厚めの靴下を履いたり、ズボン下にレッグウォーマーを着けても支障がなければプラスしておくと足元の冷えから防寒出来ますよ。

Sponsored Link

お花見やアウトドアに100均の便利グッズ

今度はお花見やアウトドアに100均で買える便利グッズをご紹介します。

お花見やアウトドアで使うシートでおすすめなのが、この四隅にハトメの穴が付いているタイプです。
Picnic sheet

この商品は2畳(約180cm×約180cm)で、このハトメ穴に連結する為の荷造りヒモを前もってつけていけば人数が多くて何枚かシートを繋げて敷く場合にとても便利です。

大きいブルーシートも良いのですが、汚れたりしても使い捨て出来る値段とブルーシートよりは薄手なのでコンパクトに持ち運びが出来る点でもおすすめです。

しかしこのレジャーシートは薄手なので、前の日に雨が降っていて地面が濡れていたりすると底冷えして寒いので合わせて使うのがアルミのシートです。

Aluminum sheet

コタツやホットカーペットの下に敷いて使ったりしますよね。シルバーの方はかなり薄手ですがレジャーシートへの水の染み込みは十分に防げます。大人数ではない場合には、水玉1~2人用(60cm×120cm)のアルミシートもおすすめです。ビニールシートなしでこれだけでもいいですね。

コンパクトシートでいいんだけど・・・という方には、1人用のスポンジシートもあります。厚みはアルミシートより少し厚めで折りたためるタイプ水玉(たたみ時 8cm×26cm×4cm→広げると 33cm×26cm)や少し薄めのタイプの右側、厚みしっかりジョイントクッションシート(45cm×45cm)などもあります。軽いので持ち運びは楽です。

cushion0

そして更に長時間座る場合におすすめしたいのは、エアークッション!右側(32cm×23cm)腰用ですがしっかりしているので座っても大丈夫です。少し硬さがあります。左側(34cm×21cm)こちらは片面がタオル地で裏はビニールで柔らかめです。座ったり枕にもいいエアークッションです。

cushion

エアークッションはコンパクトに持ち運べる便利さが1番ですね。地面や床に長時間座る場合にはこのエアークッションはお尻痛防止に絶対おすすめです♪

このエアークッションのシリーズはほんとに重宝していて長距離移動時には首枕とセットで、映画の時には首枕が私の必須アイテムです。首枕がなかったら映画を見たくないぐらい・・・(^^;

最後は、折りたたみイスです。膝が悪い方や地面に座るのが苦手な方などこちらはとても便利です。前は100円商品だったのですが、最近200円や300円になっていたりしますね。

Folding chair

外で並んで長時間待ったりする時にも、このイスと本があれば結構待ち時間も苦になりません。ただこちらの商品は体重100kg?までだったような。。。体格のいい大きな方には無理かもしれませんので、購入の際にはご確認下さいね。

アウトドアで活躍おすすめのシートクッション!

最後は、レジャーマットのシートクッションタイプです。サイズは(152cm×203cm)素材はポリエステルのキルティングになっています。フワフワ感はありませんが、折りたたむとカバンのように持ち運べて便利です。

Leisure cushion seat

持ち手部分のベルトは調整して伸ばせるので肩からかけられます。とても軽いのでアウトドアの時にテントの下に敷いてもいいし、おしゃれ感もあるのでピクニックなどにも重宝するアイテムです。

色違いや柄違いが色々ある商品で、人気があります♪


ELLERY 【大型レジャーシート152cm×203cm】 ファスナー収納/ショルダー付き/キルティング/レジャーマット

さいごに

お花見もアウトドアも好きなのですが、寒いのも暑いのもお尻が痛いのも苦手なんです。。。

お花見はデートの時や会社帰りなどで服装もガッツリ防寒な感じでいけない時もありますし、無理して風邪を引いてしまったりお尻が痛くて帰りたくなって楽しめなくても残念ですので、しっかり寒さ対策とお尻対策?をしてお花見もアウトドアも楽しんで下さいね♪

こちらの記事も良かったらどうぞ♪
長距離移動の乗り物での疲れと乾燥への対策!必需品と便利グッズ♪

寒さ対策の工夫をしよう♪防寒インナーおすすめと部屋着と寝るときは?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存